パピークラス(しつけ教室)日記

  • blog01

    移動用のクレート

    今日の参加は虎太郎くん(ミニチュアダックスフンド)と  まるちゃん(チワワ)です。 今日はクレートを使ってレッスンをしました。クレートは、移動する時にワンちゃんを入れるしっかりした箱型のキャリーケースです。子犬を車に乗せる時には安全のために使用しましょう♪  お出かけの時だけに使うのではなく、サークルの中に置いてベッド代わりにしたり、リビングで普段からリラックスする場所として使うことで安心できる場所になります。クレートにワンちゃんが自ら入りたくなるように、フードやオモチャを使って慣らしてあげましょう。お出かけの時にもフード入りオモチャを入れておく方がワンちゃんも楽しくいられます。覗いて入って行く虎太郎くん クレートから出す時に気を付けることはワンワン吠えていたり、扉をカリカリかいている時には扉を開けないことです。少し待って、静かになった時に開けるようにしておくと、扉が開くまで中で落ち着いて待てるようになります。落ち着いて出てくるまるちゃん うまくクレートに慣らしてあげると「クレート」や「おうち」という合図でワンちゃんがクレートに入ってお出かけを準備して待つようになりますよ。クレートに入ってリラックス出来ると、家族みんなでお出かけを楽しめるようになります☆

    2017.07.29

  • blog01

    おうちでやんちゃな子犬

    今日は虎太郎くん(ミニチュアダックスフンド)と  まるちゃん(チワワ×マルチーズ)が参加して下さいました。  どちらの飼い主さんもおうちではワンちゃんがやんちゃすぎるというのがお悩みでした。なかなかじっとしないという虎太郎くん ですが、オスワリしたらオモチャを投げるというルールを教えてあげるとよく座るようになりました(^_^)vブラッシングも動きまわってやりにくかったようですが、フードを詰めたオモチャを与えながらすると、ブラッシングされているのも気にならないくらいオモチャに夢中になってじっとできました。 まるちゃん はおうちに先輩ワンちゃんがいます。まるちゃん の方が若くて元気で勢いがあり、先輩ワンちゃんを追い回すのがお悩みでしたが、クラスでは虎太郎くん に対してずいぶん遠慮がちな挨拶をしていました。 少し怖がりな面が出ていたので今の時期の社会化がとても大切ですね。オスワリは自分自身を落ち着かせる効果もあるのでいろんな場所で練習して自信をつけさせてあげましょう。  『やんちゃ』といってもそれぞれの個性があります。明るく積極的な部分は活かしながら、人と暮らしていくルールを学び、ご家族や同居犬と仲良く暮らしていけるワンちゃんに育ててあげましょう。

    2017.07.22

  • blog01

    犬との暮らし方教室 5頭が参加されました。

    今月も ミキコドッグスクールの山本美貴子先生に「犬との暮らし方教室」のレッスンをお願いしました。 参加者は5頭、お悩みや参加目的はさまざまです。他の犬が居るとはしゃぎ過ぎる、逆に他の犬が居ると引っ込んでしまう、同居のワンちゃんに積極的過ぎる、飼い主さんへの甘噛みのお悩みや、飼い主さんとの絆を深めたいなどです。どの子もグループレッスンで他の犬が居ることで、いろいろな体験や学習ができましたね。ななちゃん(トイプードル)マカロンちゃん(チワワ)姫ちゃん(ポメラニアン)  ワンちゃん同士、上手な挨拶の仕方やエミリーちゃん(トイプードル・黒)とプリンちゃん(トイプードル・アプリコット)  他の犬が居ても飼い主さんに集中する練習やマカロンちゃん と 姫ちゃん落ち着いて飼い主さんの足元に居る練習などをしました。プリンちゃん最後に1頭ずつリードを離して自由になる体験をしました。お家では先輩犬のチワワちゃんが気になって、つい追いかけてしまうマカロンちゃん でしたが、ノーリード(リードが付いていない状態)でも、先生の前にアイコンタクトしてオスワリを見せてくれました。  ワンちゃんは小さくても 日々学習しています。皆さんは快適な犬との暮らし方をされていますか? 次回 8月は 19日 土曜日3時半開始です。お申し込みは、お電話または受付まで。お待ちしております。

    2017.07.15

  • blog01

    待合室での初参加

    今日はエミリーちゃん(トイプードル)が初めて参加して下さいました。エミリーちゃん は4ヶ月齢です。少し月齢がすすんだワンちゃんの場合は待合室で行うクラスに入って頂きます。 初めてなのでクレート(移動用キャリー)から出てくるのもドキドキです。扉を開けた時に「ココ」と指さしたところまで出られたらご褒美をあげるようにしました。今後、跳び出し防止にもなるので習慣にしておくことをオススメします。  待合室でも初参加のワンちゃんにはいろいろな体験をしてもらえるように準備しています。初めての場所でどう動くか、足の踏み心地の違うもの(人工芝、金網、ダンボールなど)にどう反応するかなど、エミリーちゃん の様子を見ながら飼い主さんに対応の仕方を説明しました。  姫ちゃん(ポメラニアン)は3回目の参加です。  2頭はたまたまお誕生が一日違い。身体の大きさも同じくらいです。 エミリーちゃん にご挨拶しようと何回か自分から近付くことができた 姫ちゃん。この時期の触れ合いはお互いが嫌な経験にならないように慎重に行っていきます。人は大好きでも、ワンちゃんが苦手だった姫ちゃんですが、3回の参加でいろんなワンちゃんと会ううちに、今日はエミリーちゃん とのご挨拶ができましたね(^_^)v お散歩でワンちゃんに会ってビクビクせずいられるようになるために、これからも頑張っていきましょう。

    2017.07.01

ARCHIVE月別アーカイブ

pagetop