パピークラス(しつけ教室)日記

  • blog01

    お手入れに慣らそう ヨーキー ミックス フォックステリア

    今日のテーマは”ワンちゃんのお顔を触る”です。 お顔は、日常のお手入れ(耳掃除、目ヤニ取り、歯磨き)や おうちでの治療(耳にお薬を入れる、目薬をさす、お薬を飲ませる)を する時に触るところ。 ワンちゃんが嫌がっているのに無理に触っていると、 咬みつくようになってしまうので要注意です! ワンちゃんがお手入れされることを好きになるように、 ゴホウビを使ってマズルや目の下を触る練習をしました。 ウランちゃん(ワイヤーフォックステリア) VALちゃん(ヨークシャテリア) キレイにしてあげたいという飼い主さんの気持ちを、 ワンちゃんが喜んで受け入れてくれると良いですね ポップちゃん(マルチーズ×ヨークシャテリア)は、お友達になった VALちゃんの飼い主さんにも触ってもらって、ご機嫌 今日はトイプードル、ワイヤーフォックステリア、 マルチーズ×ヨークシャテリア、ヨークシャテリアと 色々な犬種が揃い、楽しい時間でした。      ハリスちゃん(トイプードル)とウランちゃん

    2013.07.27

  • blog01

    「オイデ」を練習するときのポイント ヨーキー ミックス フォックステリア

    「オイデ」と呼んでもワンちゃんがすぐに戻ってこないことを悩む飼い主さんに、 「ワンちゃんが戻って来たら何をしていますか?」とお聞きすると   ・・・サークルに戻しています。     ・・・爪切りをしています。       ・・・オモチャをとりあげています。 と、これではワンちゃんにとって、呼ばれて戻っても 嬉しいことは何もありませんね。 「オイデ」で戻ってきた時には、 ワンちゃんが喜ぶことをしてあげましょう。 呼ばれて戻った後に嬉しい体験を何度も重ねると、 喜んで「オイデ」を聞いてくれるようになります。 おひとりで参加されている飼い主さんにはバックしながら 呼んでもらいます。 飼い主さんについて行けた ポップちゃん(ヨークシャテリア×マルチーズ)。 上手にできたのでゴホウビをあげています。 VALちゃん(ヨークシャテリア)も 飼い主さんの足元まで寄って行けたので、 ゴホウビをもらっています。 今日から参加のウランちゃん(ワイヤーフォックステリア)は 「オイデ」と呼ぶと、部屋のどこからでも嬉しそうに 跳んで戻ってきてくれました 「オイデ」と呼んで戻ってきたら、 アゴの下をゆっくり触りながら落ち着かせます。 その後、また遊ばせてあげると 「オイデ」=”遊びがオシマイ”とはならないので いつでも戻って来てくれるようになりますよ。 ワンちゃんが喜んで戻って来るように 小さな時から練習をくり返しましょう

    2013.07.20

  • blog01

    雷の季節 ミックス犬 ヨーキー

    今日のクラスに参加してくれたのは ポップちゃん(ヨークシャテリア×マルチーズ)と VALちゃん(ヨークシャテリア)です。 今日は、クラスの途中に雷が鳴り始めました ポップちゃん とVALちゃん が、 雷の音を怖がってしまわないかドキドキしましたが、 サークルの中にフードを詰めたオモチャを入れておくと・・・ フードを出すことに夢中になっている間に、 雷は通り過ぎました これからの季節、急に大雨が降ったり雷が鳴ったりすることが 増えます。 ワンちゃんが怯えないように、雨や雷の音を気にしないくらい 集中できるオモチャを見つけておいてあげましょう! また、サークルが「リラックスできる子犬の部屋」になっていると、 いつもと違った状況に直面しても、サークルに入るだけで ワンちゃんの安心感がグッとアップします。 雷が過ぎた後は、トレーニング。      ポップちゃん(左) も VALちゃん(右)も、           カッコよくオスワリができました

    2013.07.13

  • blog01

    ワンちゃんにぴったりのお手入れ方法は?

    ワンちゃんのシャンプー・カットや爪切りはお店に任される方でも、 日常の簡単なお手入れは必要です。 お散歩から帰ってきた時に足を拭いたり、    目ヤニや口元についたフードを取ったり、       おしりの周りをきれいにしたり・・・などなど お手入れの仕方は1つではありません。 パピークラスでは、いろいろな仕方をお伝えして、 飼い主さんとワンちゃんにぴったりの方法を見つけていきます。 のんちゃん(ポメラニアン)のご家族は、 みんなで協力して「肢拭き」をしてくださいました。  抱っこする人、肢を拭く人、オモチャで気を引く人、と 役割分担すると、上手にできましたね! らいちゃん(トイプードル)はオモチャに詰めたフードを舐めながら、 足を拭いてもらったり、目ヤニをとってもらいました。 転がりにくいオモチャを使うと、お一人でも楽にできますね。 ワンちゃんを綺麗にしてあげたいと思っていても、 ワンちゃんが嫌がって暴れたり、咬んだりしている場合は やり方を見直しましょう!! 嫌がる方法を続けていると・・・ 飼い主さんに触られることも嫌いになってしまいます ワンちゃんが受け入れてくれる方法がきっとあります!! プライベートレッスンでもご相談をお受けしています

    2013.07.06

  • blog01

    苦手を克服しよう!トイプードル ヨーキー

    今日のクラスでは・・・ ハリスちゃん(トイプードル)とVALちゃん(ヨークシャテリア)が それぞれ苦手なことを克服してくれました! ハリスちゃんの苦手なモノは掃除機。 掃除機は変な形をしているし、音を出して動くので ワンちゃんが警戒しても当然です。 警戒心を解くためには形・動き・音の1つずつに慣らして あげましょう。 まずは形。飼い主さんが楽しく声をかけながら、 ハリスちゃんに床に置いた掃除機を観察させてあげています。 動きに慣らすために、掃除機のパーツをバラバラにして 一つずつ動かします。 ハリスちゃんはコングに詰めたフードを食べるのに夢中です。 こうしてあげると、警戒心が薄れます。 ワンちゃんが各パーツを怖がらないことを確認してから 組み立てたものを動かしましょう。 おうちで、音慣らしもしてくださいね VALちゃん(ヨークシャテリア)は遊ぶことが大好きなので、 じっと抱っこされることが苦手。 でも、クラス終盤の少し疲れた時に、優しく声をかけながら触って あげると、うっとりした表情になってきました 抱っこして前肢をマッサージ。 お利口にしていたらゴホウビをあげます。 触ってもらって気持ち良い上に、おいしいものも貰えて、 抱っこが好きになったかな?

    2013.07.06

  • blog02

    犬と猫と人間と2 ~動物たちの大震災~

    6月27日(木)に大阪で開催された先行上映会に行ってきました。 舞台挨拶で宍戸監督と飯田プロデューサーのお話を聞くことも できました。 今も震災は続いていて、被災動物たちも必死になって 毎日命をつないでいる・・・ そして、その命を必死になって支えている人たちがいる・・・  なぜ生かすのか?・・・そこに命があるから。   なぜ処分に反対するのか?・・・命に責任を持ちたいから。 簡単に答えが出るような問題ではありませんが、 一人でも多くの人にこの映画を観ていただき、 一緒に考えていただきたい、悩んでいただきたい、という思いです。 関西に住んでいる私たちには、直接の影響が少なかったこともあり、 東日本大震災と原発事故のことは、ついつい忘れがちになって しまいます。しかしながら、被災地では今も不自由な生活が 続いていて、動物たちも大きな影響を受け続けていることを 改めて心に留めておかなければいけないと教えていただきました。 京都みなみ会館でも8月3日からロードショーが始まります。 前売り券は、当院受付にて格安発売中です。 (勝手に・・・応援団をやらせてもらってます!!) みなさんも是非、ご覧ください。

    2013.07.01

ARCHIVE月別アーカイブ

pagetop